端末によるHPの色々な問題

最近は夏前くらいのペースに戻り、更新が出来るようになりましたが、実はまだ多少WEBも触っていたりします。
と言うのも現在自作で動いてるHPも多いですし、其方で作ったシステムを別ページで利用したりと言う事をやっていたりすると、ある程度チェックしないといけなくて完全に手を離せない状況だったりします。

広告

端末やブラウザの多様化でとても大変

多くの方はPCはインターネットエクスプローラ、スマホはアイフォーンというのが日本の現状でしょうか?
とは言え、PCではクロームやファイヤーフォックスの人気は確実にありますし、スマホもアンドロイドニーズもシッカリあるでしょう。
他にもニンテンドーDSやPSP?とかネットに繋げる端末は本当に多種多様です。

そこで問題なのは、あっちでは読み込むけど、コッチでは読み込まない って問題が発生する事。

先日タブレットの勧めを書きましたが、それと似たような問題。でもコッチの問題のが凄く面倒で複雑な気がします。

現iPhoneと旧iPod touchは結構違う?

僕はiPhoneユーザーでは無いので、アップル系スマホのチェックはiPod touchでやっています。でも多分、僕のiPod touchは少し前のなのでチョット仕様が違うッポイんデスよね…。詳しく調べてないので何とも言えないけど、ブラウザのVerが違うのか、そもそも仕様が違うのか分かりませんが、iPod touchでは読み込まず、iPhoneでは読み込まれてるなんて事もあったりします。

IEだとダメなんてのは以前から多かったし、ベンダープレフィックスという拡張機能を使えば大体問題は無いのですが、やむ終えず強引な書き方したトコロなんかが、あっちはOK、コッチは×なんて事が結構あって本当に面倒になりました。

余談ですが、僕の開発環境はFirefoxのブラウザがメインで。当然チェックでIEもクロームも見ますが、たまに他のブラウザでのエラーに気が付かず修正が遅れることがあります。その時は教えて頂けると嬉しいなー。

ちなみにoperaも最近少しいらっしゃるみたいですが、チェックが更に面倒になるので今後もまだ考慮しないつもりです。

ではでは

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です