Gmailで送信元が?(疑問符)マークにならないようにメール認証させる

いつからなのか分かりませんが、wordpressやら他の方法やらでサーバーからメールを送信させるとGmailの送信元が?マークなっている事に気が付きました。
アレレ?? と思ったので久々にWEBの作業を。

広告

SPF認証が手っ取り早い

今回の件でGmailヘルプを久々に読んでみましたが、そうでしたね。
なりすまし防止の為にてメール認証をちゃんとやれって事です。

やってないとこんな感じで?マークが出てくるワケですね。
つーか結構な大手さんもやってませんよね...。
自動送信系やら、メルマガやら、疑問符だらけですが各社のWEB担当者さんは気にしないんですかね??

方法はDKIM署名かSPF認証って事なんですが、DKIM署名は調べるとチョットした設定が面倒なので却下。
なのでSPF認証。

DNSでSPFの設定

お名前.comやらムームードメインやら各社DNS設定出来るのでそこで。


ムームードメイン




お名前.com

全然関係ないけど、GMOグループはまじでシャブリ尽くしてますねw
恐れ入ります...。

設定の仕方は各社の仕様で若干は違うけど、基本は一緒ですね。

TXTレコードで
v=spf1 +ip4:***.***.***.***(←IPアドレス) ~all

こんな感じで設定。

完了すると

こんな風になる。

welcartのDemoサイトでテスト注文して実行したメールです。
僕の場合はGoogleアカウントがVespa ET3なんでソレが表示されます。

ソースを見ると

spf=pass

『spf=pass』
になっているのが分かります。
ちゃんと設定されてないとそれ以外になっています。

そのうちDKIMもちゃんと勉強したいと思います。

ではでは

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です