Twenty Seventeen が素晴らしい

個人で運営しているWEBの細分化が 先日で終わったので、ようやく落ち着いてブログが書けるようになりました。
で、前々から書こうと思っていたのが、本ブログでも使っているWordpressの2017デフォルトテーマ『Twenty Seventeen』の事。
とても気に入りました。

広告

カフェやレストランにピッタリのTwenty Seventeen

狙っているとしか思えない作りです。

wordpress2017デフォルトテーマのTwenty Seventeenですが、テーマのデフォ状態で、カフェやレストラン等を連想させる画像が差し込まれるようです。

そして、その雰囲気が実に良い。

1カラムでも2カラムでも、本当に良い感じなので すぐに気に入ってしまいました。

ヘッダーイメージは動画がGOOD

このブログでは気の利いた動画を持っていないので、エディターのスクリーンショットで誤魔化してしまいましたが、Twenty Seventeenで採用された動画ヘッダー 使ってみるととても良いです。

スポーツをやる方はモチロンですが、カフェで珈琲を入れるシーン等を撮影して、ヘッダーに使うと非常に洒落た感じになるような気がしますね。

企業ページ等にもマッチングが良い気がして、現在の勤務先で作ったブログはTwenty Seventeenにしてしまいました。

ぐるめぐりブログ

構成はここと全く同じですがwww

フロントページは固定ページが面白い

もう一つ特徴的なのはフロントページ。

カスタマイザーからフロントページの設定を行い、フロントページを固定ページに変更し、投稿ページも固定ページに変更すると、『テーマテーマオプション』の項目が現れます。

テーマオプション

そしてそのまま進むと、フロントページに表示させる固定ページをMAX4つ追加させる事が可能です。

追加固定ページ

アイキャッチも使われるので、上手く画像を組み合わせると洒落たページが出来ますね。

現在、僕もこのブログではフロントページを固定ページで使っています。

毎年Wordpressのデフォルトテーマは面白い

デフォルトだとナメている方もいらっしゃるみたいですが、WPのデフォルトはいつも面白いです。
新たに出来た関数が使われていたりするので、テーマいじりの参考になりますね。

僕は、普段 カスタマイザーを使う事が滅多に無いので、そこで使える関数などはあまり勉強していませんでしたが、きっとドンドン新たな機能が加えられて、より自由に、より面白くなっているのでしょう。

補足

余談ですが、僕のこのブログはTwenty Seventeenの子テーマとして作りました。
なので、多少なりともいじってますので、フォトスワイプやシングルページのみ1カラム等はテーマを触る必要があるので、普通に採用しても全く同じになる事はありません。

ではでは

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です