WordPress Welcart対応 無料テーマ『Blanc』のカスタム その2

チョット前のサーバーメンテでNewショップが非常に不安定になってしまい、原因がウチにあるんじゃないかと勘違いしてテンヤワンヤでしたが、サーバー側も安定してきたようなのでいつものリズムに戻れそうです。トラブルがあったお陰で、また少し勉強が出来ましたがプログラミングとか、サーバーセッティングって摩訶不思議です。

広告

では本題

Font Awesome を使おう

今回もそんな簡単な事かい!!って思われてしまいそうだけど、webにあんまり詳しくないと知らない事も多いと思うので簡単なのから書いてます。
これはBlancに限らず組まれている事が多い気がしますので、色々なテーマで使えると思います。
肝心なFont Awesomeがどんなモノかは本家サイトを見れば一目瞭然です。
Font Awesome

これを使う事で、アイコンをフォントで呼び出せるって事ですね。

フォントじゃなくて画像で良いじゃん って思う人も多いのかも知れませんが、フォントで扱ったほうがメリットが多い事もありますよね。拡大縮小もそうだし、軽いし。
と言う事で、僕はアイコンは比較的Font Awesomeを利用しています。

Font Awesomeの使い方

使い方は至って簡単。
内にfont-awesomeが組まれていれば後は呼び出すだけです。
本家サイトにコードが載っているのでそれをコピペで完了。

具体的には↓は

こんなコード↓

<i class="fa fa-google-plus-square"></i> 
<i class="fa fa-facebook-square"></i> 
<i class="fa fa-twitter-square"></i> 
<i class="fa fa-rss-square"></i> 

並び方を整理して大きさもCSSで調整すれば、わざわざプラグインでソーシャルアイコンを設置しなくても良いですよね。
僕は直接HTMLで書いてしまいましたが、ショートコードを作って呼び出しても良いかもです。
他にも色々な使い方が出来ると思うので、せっかく組まれているものはフル活用したほうが良いと思いますよ。
プラグインはとっても便利だけど、色々見てみて思ったのは直接書けるのは書いたほうがヤッパリ良いって事です。

もし組まれていない場合は組むと便利だと思います。

ではでは


おすすめのコンテンツ

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください