WelcartのPAYPAL設定について

現在作っている新しいWEBショップですが、大凡雛形は完成してきたのであと少しと言った感じです。
カートのプラグインは結局国産のWelcartを利用しました。いずれwoocommerceも使ってみたいな・・・。で、今回は完全なメモです。スイマセン。

広告

WelcartにPAYPALを設定する

まだ広く使われているとは思っていませんが、カート運営で何かと重宝するPAYPAL。海外との取引はほぼPAYPALだし、PAYPAL同士でなくてもクレジットカード等も使用出来る便利な決済なので導入するワケですが、なんかメモらないと忘れそうだったのでメモです。

まずはテスト用Sandboxで

イキナリAPIぶっこんで、決済出来ないとか、お客様に迷惑をおかけするにはイケマセンのでSandboxで十分にテスト。

まずはPAYPALのアカウントがビジネスになっている事が前提です。
アカウントをビジネスにしたらログインして、製品とサービスへGO
ペイパル ガイド1

そしたらエクスプレスチェックアウトへ。
ペイパル ガイド2

その次、機能一覧
ペイパル ガイド3

画面下のほうにSandboxがあるので、、そこから設定へ
ペイパル ガイド4

Sandboxの設定ページへ移るのでアプリケーションかな?をクリック
ペイパル ガイド5

そんでもってSandboxアカウントをクリック。
ペイパル ガイド6

そしてアカウントを作るボタンへ
ペイパル ガイド7

アカウントタイプはパーソナル(買い手)とビジネス(売り手)がある。
ペイパル ガイド8

必要事項記載が終わったら下のアカウントを作るボタンをクリック。
テスト用としてパーソナル(買い手)とビジネス(売り手)両方のアカウントを作るのがベター。
ペイパル ガイド9

そしたらSandboxアカウントが出来ますので、Sandbox専用ページへ。
Enter Sandbox site のURLから入れます。
ペイパル ガイド10

通常のPAYPAL同様にSandboxアカウントでログインすると、テストサイトとなります。
ペイパル ガイド11

後は、ビジネスタイプのSandboxアカウントでAPIをとり、Welcartに記載してテストすればOK。
テストの際にパーソナルアカウントで決済する事で、全ての内容が動いているかチェック出来るようです。

以上です

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です