WordPressでショッピングサイトを作る

それなりにやらなくてはいけない仕事が段落してきたので、WordPressを触り始めた頃にやろうと思っていた事に重い腰を上げて取り組む事にしました。

広告

WordPressでEコマース

当店はすでにwebショップを持っていますので、新たに作らなくても良いと判断するのも有りなのですが、webショップは随分前に構築した物なので構成が古いのが事実だと思います。
それとは逆にユーザー様は、PCだけではなく当然の事ながらスマホが普及して、タブレットも普及しつつある気がします。実際のトコロ本来アナログ志向の僕ですらタブレットを使っているのですから・・。
現ウェブショップも当然全端末に対応させていますが、PCサイトは構成が古くて解像度が大きなディスプレイで見ている人にはこじんまりと表示されていると思います。コレを現在の主軸の解像度にあわせた構成に作りかえられなくも無いのですが、相当大変なので、どうせ大変になるのならと思い新しいwebショップをWordPressで構築しようと思っていました。

ちなみに、やる作業は増えてしまいますが現webショップも残し平行運営するつもりで御座いますので、現WEBショップに慣れているお客様はご安心下さい。

で、WordPressでショッピングサイトを作る為にはカートのプラグイン、もしくは外部カート機能を埋め込む必要があるのですが、現在の予定ではプラグインで構築する予定です。

代表的なEコマースプラグイン

一通り調べた中で、使えそうなEコマース系プラグインは
woocommerce
Welcart
WP ecommerce
だと思います。
他にも見つけましたが、この3つが無難そうな感じです。

woocommerceは僕自身も随分前から知っているシステムで海外では広く使われています。最近、日本語化されましたがかなり微妙な翻訳でした・・・。きっと日本人が翻訳していませんね・・・。ただ、広く使われているので対応するテーマも豊富です。

Welcartは日本製のプラグインなので、使用例も多少あって、尚且つサポートが日本語なのが非常に良いです。テーマに依存しないとの事ですが、僕のようにそれなりの商材数を扱うとなるとショッピングサイト系のテーマが欲しいトコロです。レスポンシブで・・・ 現在それが見つかりません。

WP ecommerceはwoocommerceに押されているようですが、やはりそれなりに人気のあったプラグインのようです。ただしコチラも海外のプラグインの為良く分かりません。まだインストールもしてないので全然分かりませんが、日本語対応しているようです。多分woocommerce同様微妙な感じだと思いますが・・・・

この3つに絞って現在テスト製作です。今のところwoocommerceかWelcartを使う予定です。
恐らく再びメモ的な記事が増えると思いますが、何卒ご勘弁下さい。

きっと当店のお客様には????な内容になると思いますが、WordPressでショッピングサイトを作りたい!!って人には参考になる事も書くかも知れません。

こーゆー作業をやるとシステム屋泣かせのシステムがどんどん出てきいる気がします。凄い時代です。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です