Mattermost のアップデート作業のメモ

タイトルの通り、Mattermostのアプデ作業のメモです。
毎回本家に見に行って、翻訳しながらやるのも微妙だと思ったので記録。

広告

Mattermost update

はい。

ではアプデのSSHの前に、本家のアップデートドキュメントはここ↓
https://docs.mattermost.com/upgrade/upgrading-mattermost-server.html

最新バージョンの確認はここ↓
https://mattermost.com/deploy/

ではSSHのメモ。


//作業ディレクトリを作って移動
# mkdir /home/ubuntu/tmp
# cd /home/ubuntu/tmp


//最新バージョンのダウンロードと解凍 この時は7.3
# wget https://releases.mattermost.com/7.3.0/mattermost-7.3.0-linux-amd64.tar.gz
# tar -xf mattermost*.gz --transform='s,^[^/]\+,\0-upgrade,'

//システム停止
# systemctl stop mattermost

//インストールディレクトリでバックアップ制作
# cd /opt
# cp -ra mattermost/ mattermost-back-$(date +'%F-%H-%M')/

//既存ディレクトリから不要ファイルを削除
# find mattermost/ mattermost/client/ -mindepth 1 -maxdepth 1 \! \( -type d \( -path mattermost/client -o -path mattermost/client/plugins -o -path mattermost/config -o -path mattermost/logs -o -path mattermost/plugins -o -path mattermost/data \) -prune \) | sort | sudo xargs rm -r

//確認
# find mattermost/ mattermost/client/ -mindepth 1 -maxdepth 1 \! \( -type d \( -path mattermost/client -o -path mattermost/client/plugins -o -path mattermost/config -o -path mattermost/logs -o -path mattermost/plugins -o -path mattermost/data \) -prune \) | sort

//最新バージョンを既存ディレクトリにコピー
# cp -an /home/ubuntu/tmp/mattermost-upgrade/. mattermost/

//所有権変更
# chown -R mattermost:mattermost mattermost

//作業ディレクトリ削除
# rm -r /home/ubuntu/tmp/

//システム起動
# systemctl start mattermost

以上。

あとはバージョン確認して最新になってればOK。

個人的にSLACKより良い。


おすすめのコンテンツ

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください