VPSとPleskとNginx

作りたかったプラグインも終わっちゃってwebでやりたかった事はホトンド終わってしまい、ちょっと喪失感があったので、以前から興味があったVPSをお試し契約して遊んでみました。

広告

VPSをPleskで便利に使う

以前から興味があったVPS。
ただ、僕はWEBエンジニアじゃないですからコマンドはチョットなぁー。

なんて思っていたのですが、たまたまネットの波に乗っていたら良いの見つけた。



GMOのVPS。

GMOって色々やってるから、ありすぎて分からなかったのですがPleskが+350円で使えると!!

コレはVPSが大変身近な感じになりました。

Pleskはサーバー管理ツールで以前古いバージョンを触っているので大凡分かります。

もしかしたら・・・
と思い、もうしばらく徘徊してみたら

他にもあるじゃないですか。
エクスクラウドのVPS。

約1000円でPlesk12.5付き。

若干GMOより安いですが、CPUは共用になるようです。

ひとまずエクスクラウドをお試し

両方試そうと思っているのですが、一先ずエクスクラウドでお試し契約して遊びます。

初めてのNginx

一度使ってみたかったんですよねNginx

早いってもっぱらの評判ですし、以前から話題が多かったので早速Nginxでwordpressを動かしてみました。
Pleskなら管理パネルで簡単に出来るのです。

で、サイトのスピードは

エンジンエックス

コレがNginx。
1秒切りましたね。
まぁ 毎回では無いですが。

アパッチ

コレが現在のサーバー。

やはりNginxのほうが処理は早い。

Let’s Encryptで簡単SSL

ついでにLet’s Encryptで簡単に常時SSLに。

ssl

しかも無料。
素晴らしい時代ですね。

ちょっと残念なのはMYsqlが5.1

コレは少し残念でした。
MYsqlが5.1なのですね…。
Plesk上ではバージョン上げられないようですので、自分でやるしかないのでしょう…。

とはいえNginxが思いのほか良かったので、VPS自体には結構前向きになれました。

本当はCONOHAでkusanagiを使おうと思ったのですが、エンジニアでは無い僕にはPleskのほうが良いかも知れない。

とはいえ正直現在でも十分ではあるので、誰か友人と共同で使えればもっと前向きになれるのだけれども、悩みドコロですね。

ではでは


おすすめのコンテンツ

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください