VPSとNginxでwelcartとwordpress

少し前から手を付けていたVPS。
やっと色々と理解できつつあるので本格稼働としてみました。
昨日の夜に訪れてしまった方は、分かっていなかったキャッシュ設定でこの記事が見えないかも知れませんww

広告

VPSでNginxを導入したサイト作り

少し前にも書きましたが、Nginx(エンジンエックス)を使ったサイト作りに興味がありました。

Apacheがメジャーですが、Nginxは消費メモリが少なく、高速で、大量のアクセスをさばくのに良いともっぱらの良い評判が目に留まります。

wordpressのサイト作りの参考で色々調べるとNginxで動いているサイトに行き当たりますが確かに早い。なので自分でもやってみたかったワケです。

VPSが必須

Nginxで動かそうと思うと、VPSがほぼ必須。
簡単にNginxを導入するならPlesk有りが良いでしょう。



メジャーどころはGMO VPSでしょう。

まだ分からない状態でお試ししましたが、そのままではあまり早くないので要調整です。

というか、Plesk有り無し関わらず要調整なのでしょう。

Plesk有りだとSSH接続しなくてもインストール出来たりnginx.confを変えられたりしますが、なんだかんだSSHは使いました。

Plesk有りだとnginx.confの情報は少ないかも…
キャッシュ制御にかなり躓きました。

ただブラウザで色々見られるのは非エンジニアの人には良いと思います。
僕も非エンジニアなので何だかんだ気が楽です。

共有サーバーと比べるとやや面倒ですがPleskだと近い感じで管理出来ると思います。

Nginxでwelcartを動かす

一番興味あったのはこれ。
welcartをNginxで動かしてみたかった。

動く情報は見かけていたので大丈夫だと思ってはいたのですが、使った時ないWebサーバーですから不安もあった。

でもNginxでもOKなら安いVPSで1サイト専用で構築も出来るなーなんて思っていたワケです。

メインのショッピングサイトはまだ共有サーバーのApacheで動いていますが、デモサイトは全てNginxで動いていますので興味があればどうぞ。

RiffleHatch デモサイト一覧

Let’s Encryptで全サイト常時SSL

これはpleskならですが、Let’s Encryptの無料SSLをワンクリックで導入出来るので難しい事は考えず全サイト常時SSLにしました。

なぜ常時SSLかというと、HTTP/2で速度が速くなるらしい??
ちゃんと調べてないけどGoogleクロムとかは対応してたはずなので、表示が早いはず。

とこはいえこのブログはhttp接続も混ざってしまう混在サイトのままので微妙なのですが・・・

画像のリンク先がさっさとHTTPS対応になって欲しいものです。

以上つらつらとテキートに書かせて頂きました。

ではでは。


おすすめのコンテンツ

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください