Welcart対応テーマ『Blanc』のご紹介

今回はWelcartを導入するきっかけになったテーマ『Blanc』のご紹介です。
多分このテーマに出会わなければWelcartではなくwoocommerceを使っていたかも。

広告

Welcart対応のレスポンシブテーマ『Blanc』

ちょうど僕がwordpressでショッピングサイトを構築しようと思ったタイミングで公式テーマで公開されたようで運命すら感じてしまったとても良いテーマで作者様には本当に感謝の限りです。

テーマの説明を僕が書くのもアレなので、ご興味のある方は作者様の公式ブログを是非どうぞ。
Welcart カスタマイズ ブログ

いつも大変タメになる情報を公開して下さって参考にさせて頂いております。

で、テーマ導入に当たって素晴らしかった点でも。

レスポンシブデザイン

僕としては重要視していたレスポンシブデザインです。
これからはレスポンシブですよね!!
多分・・・

ページの読み込み早し

ウチは画像を随分入れて、一部あまり圧縮してない画像があるので少し重くなってしまいましたが、細かいトコロまで配慮されていて読み込みが軽いテーマです。
後々プラグインで入れたくなる機能も組んであって、プラグインを増やさずに作れるのは本当に魅力だと思いました。
作者様がせっかく素晴らしいテーマを配布して下さっているのですから、僕も出来るだけプラグインを減らして動かしてみました。・・・と言うかほとんどプラグインの必要性を感じない位十分だったワケでもあります。
プラグインで色々入れる必要が無いので、重くならずにすんで本当に良いです。

ちなみに、ショッピングページを構築してる際にいくつか気付いて、コッチのサイトのプラグインを捨てたりもしていました。
やっぱりプラグインに頼りすぎは良くないですよね。直接書けるモノは書いたほうが良い。

リッチスニペット対応

構造化データってヤツですが、コチラも細かい配慮でしょう。
素晴らしいです。僕も多少は書き方知ってますが、面倒で書かずに作ってしまいますし・・・。エラーが出たら対処するくらいで。

まとめ

僕が色々書くのは何か違う気もするので簡潔にしか書いていませんが、作者様のお陰で約3週間程でページを大凡を仕上げられて本当に感謝でした。

後々、ウチがカスタムした部分でもご紹介します。さり気なくですがチョイチョイいじっていますので。
ウチのNEWショップページはココ>>https://www.u-hg.com/category/item/

追記 Blancは大変素晴らしいテーマでしたが、Blancの作者様に触発されてテーマを自作してしまい、現在のショップページは自作テーマになっております。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です